現在地
  1. トップページ
  2. ギフト用のお米の新たな活用法【結婚式編】

宅配農場「精米人」 EC店長ブログ

当サイトの担当者が取り扱い商品や生産者に関わるホットな情報をお伝えします。

ギフト用のお米の新たな活用法【結婚式編】

2015年07月10日

もはや定番になりつつある、真空パック包材のお米の商品。
すでにスーパーや道の駅、空港などでも見かけることが多くなってきているかと思います。

通常、精米されたお米は空気に触れると徐々に酸化してしまい、
食味の低下につながってしまいます。
(※精米日より1ヵ月以内にお召し上がりいただくことをおすすめします)
真空パックにすることにより、お米が空気に触れることを防ぐため、通常の精米よりも長期間美味しく保存することが可能です。

キューブ型のものもあれば、平べったいレター型のものまで形状も幅広く増えてきました。もちろん宅配農場「精米人」でもJaaたけやさんのおすすめセットを真空パックでご提供させていただいております。

結婚式用プチギフト

今回、アサヒパック様よりそんな真空パック素材を用いた結婚式用のプチギフトのご提案をいただきました!

上記は実際に結婚式でご提供されたらしいですよ。
お米は日本人にとっての主食ですが、食べること以外にも日本人の生活に密着したものであると私は考えます。

お二人のご出身や縁のある産地銘柄をブレンドしたり、お二人ならではの
アレンジができれば素敵ですね。

もし知り合いの方で結婚式を控えていらっしゃる方がいれば、お米で思いで作りをするのも悪くないと思います。
  • コーポレートサイトへ