現在地
  1. トップページ
  2. 宅配農場「精米人(セイマインド)」のご紹介

宅配農場「精米人(セイマインド)」のご紹介

宅配農場「精米人」とは?

精米人(セイマインド)とは「お米を精米する人」と「心(mind)精いっぱい」の意味を持つ造語です。
品種や産地の情報だけが先行してしまっている米の現状ですが、やはり作り手である「生産者の想い」が米を美味しくしていることは紛れもない事実です。
精米人はそんな生産者の想いとお米を、真心込めて精米し、全国各地のご家庭にお届けします。

生産者の想い×精米人=おいしいお米

精米人の考え方

情報として埋もれてしまっている生産者の想いを世の中に発信していく。

産地情報ではなく、生産者の想いを。

宅配農場「精米人」の通販サービスは、そんな想いから成り立っています。

生産者から、消費者へ。

お米を通じて人と人を繋ぐ架け橋でありたいと、精米人は思うのです。
「生産者の想いが、少しでも多くの人に伝わりますように」
それが精米人のささやかな願いなのです。

宅配農場「精米人」3つの特徴

1.産地に立地した米卸の強み

米卸が厳選した生産者

産地に立地し、常に生産者とともに歩んできた米卸だからこそできる!
厳選した生産者のお米を販売します。

徹底した品質管理

半世紀以上かけて培ってきた厳しい品質管理ノウハウと高水準の貯蔵設備によって、常に安定した品質と美味しさをお届けします。

圧倒的なコストパフォーマンス

相場を見極め、適切な価格で生産者から大量に米を購入するため安く仕入れることができます(生産者にとってはまとまった金額を一気に現金化できるメリットがあります)。
また、精米や袋代など米以外の必要経費も大幅に削減できます。


2.ネット販売に特化した新しい取り組み

トレーサビリティ(追跡情報)を最大限活用

お客様へのトレーサビリティの情報提供はもちろんのこと、生産者がリアルタイムで販売情報を閲覧できる仕組みを構築しています。

エコ包装(無地袋での包装)の実施

店頭販売では商品を目立たせるために、包材を豪華にしたり、有名デザイナーを採用したりすることがしばしばあります。
そして、その価格は商品そのものに転嫁されます。
ネット販売に特化した精米人は、米そのものの価値にできる限りお金を支払っていただきたいと考えます。そのために、各生産者の米を無地袋で統一して商品をお届けしています。

つきたて精米をそのままお届け

米の美味しさを語る上で、精米の鮮度を抜きにして語ることはできません。精米人はインターネットでの注文を受けてから精米し、つきたてそのまま状態でお客様に商品をお届けします。


3.お客様と生産者をつなぎ、みんなをハッピーに

生産者を軸にした商品ラインナップ

生産者の人となりがわかるように生産者ごとの紹介ページを作成しています。
均一のフォーマットに統一することで、お客様にわかりやすく、生産者の想いを伝えていきます。

お客様の声を生産者へフィードバック

「丹精込めて作った自分の米がどうだったのか?」熱意ある作り手側であれば、知りたくなるのが当然です。
レビューやアンケートでお客様からいただいた声を私たちは生産者にフィードバックし、次の作付けに情報を活用していきます。

農業体験を通じたふれあい交流

生産者だけではなかなか運営が難しい農業体験の運営も精米人はお手伝いさせていただきます。
農作業を通じてお米や、そこで作業している生産者をより身近に感じていただけるかもしれません。

品質管理体制

味の評価について


サタケ 米粒食味計 RLTA108

米の食味に関する分析検査と官能検査による評価を行っています。

食味検査

食味のポイントとなる「水分」「タンパク質」「アミロース」を測定し、食味値として100点満点評価を行います。

食味値

官能評価

ごはんソムリエやお米マイスター等、米の評価人により該当商品と当サービスが定めた基準米について、
「香り」「味」「外見」「粘り」「食感」
の5項目に関して比較評価する相対法により行います。

トレーサビリティについて

お客様に安心した米を提供させていただくために、精米人ではトレーサビリティを徹 底して行っています。

[生産者]生産者の情報(住所、氏名、年齢)お米に関する情報(産地、品種、栽培方法) モチベーションアップ / ネット特有のリアルタイムで情報を確認できる仕組み / [購入者]購入者の情報(ニックネーム、都道府県、年齢)購入情報(商品名、数量) 安全・安心

  • コーポレートサイトへ